タグ:挿し木 ( 6 ) タグの人気記事

”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その5 は3月29日でした。

その後、B・D・E の3鉢を C・G 同様に尺鉢にそれぞれ植えました!

※写真は撮りませんでした。

C君とG君は逞しさを増しています。

今朝、残りのF君とH君を一緒に植えました。

というのも、遅れて顔を出したH君は順調に根が絡んでいたのに対し、F君はほとんど根が張っておらず、葉も余り大きくなっていない・・・期待できないかも?って様子だったからです。

植えた直後の画像です。(真上から)
d0081485_09444398.jpg
これですべて植え替えを終わりました。
どの子がどのように育っていくかほんとに花が咲いてくれるか不安もあります。。。
みんな、頑張れー


[PR]
by nissho3 | 2018-04-14 11:34 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!! その3 から10日余り・・・

C君がぐんぐん育ってるのでご報告です。
画像にも書きましたが、なんと18cm!
逞しいです!
d0081485_10240472.jpg
そうしてかなり遅ればせながら、G君も顔を出しました!
高さは5cm程、見づらいですが、対面に小さい芽も出ています。
これで最後でしょう、計7ポット。
後は各々健やかに育ってね~~
d0081485_10264312.jpg

[PR]
by nissho3 | 2018-03-10 11:18 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
昨年の12月5日に”皇帝ダリア”の記事を書きました。

悲しいことにとうとう花を見ることはできませんでした・・・

今回で”皇帝ダリア”関連は4回目かと思います。

さぁ、挿し木に挑戦!! です。

トリビアの花」サイト様より抜粋です。
皇帝ダリアの増やし方!挿し木・株分けの方法を解説!

挿し木の場合、12月頃の地上部が枯れる前に行います。

地上部が既に枯れてしまった場合の挿し木は不可能なので、花が枯れ落ちた時点で行うと良いでしょう。

用意するもの≫
ノコギリ・糸鋸など挿し木用のポット ミズゴケ 水受け皿


  • 花が終わったら、挿し木したい分だけ地上部に残して切る。
    (最初は30~50cmが適切)
  • 節を一つに対して上3~5cm・下7~10cm程度の間隔で切っていく。
  • 水をしっかり浸み込ませた ミズゴケを切り取った節に巻きつける。
  • 下側を節まで入るようにポットへ入れる。
  • 受け皿の中に挿し木をしたポットを並べ、 定期的に水をやること。
  • 節から新芽が出るのを確認しつつ、 風通しの良いところで霜が降りなくなるころまで保管する。
  • 4~5月頃にミズゴケの付いたまま植えつける。

    ≪注意すること≫

    保管中の水やりは、ミズゴケが乾燥しないように注意すること。

    上げすぎると茎が腐ってしまうので、 受け皿に水が溜まらない程度に与えましょう。

    ポットに挿し木をする際、 上下を間違えないようにしましょう。

    不安な場合は切り取ってすぐに、 油性ペンで上下のマークを入れるといいですよ。


    とりあえず、ここまで忠実に行ったつもりです。

    昨年12月22日。【のこぎりでカット】

    d0081485_10533739.jpg
    【輪切り状態を上から】
    d0081485_10544113.jpg

    1月26日。【ミズゴケを巻き付け、ポットへ】こんな感じ↓で12個並べました。
    d0081485_11034505.jpg
    そのうちの1個のアップ。※芽が少し育ってるような・・・
    d0081485_11055790.jpg

    今後は 以下に注意し管理を続けます。 
    うまくいきますように・・・・

    挿し木の場合は、水やりのタイミングを誤らないようにしましょう。

    あげすぎて腐らせないように することはもちろんですが、
    挿し木は直後から新芽がどんどん出てきます。

    枯らさないようにも気を付けてください。

    ※ただ 節から新芽が出る ということは節のないものは芽が出ない!ってことか??? 節のない物数個あり!


  • [PR]
    by nissho3 | 2018-01-29 11:13 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    「カランコエ:ベラドンナ」とはこんな花です。
    楽天さんの商品ページからお借りしました。
    全体の感じ。購入したのはもう少し薄いピンクの花でした・・・
    花付の良い高性種。
    d0081485_2020786.jpg

    花のアップ。
    d0081485_20203868.jpg


    以前母が入院していた時に、花屋さんで切り花として売っていたので(正直、その時まで鉢でしか見たことはなかったです)購入し、しばらく病室で楽しんだ後、我が家に持ち帰り挿し木をしてみました。
    挿し木する直前の姿。2本用意したうちの1本。
    d0081485_20252929.jpg

    挿し木直後。切り分けて4本です。2016.5.3
    d0081485_2031117.jpg

    この後土が乾かぬよう気を付けつつ数日経過。
    2本から新芽が出てきました。2016.5.15
    d0081485_20361793.jpg

    1本のアップ。(上の写真の右下)
    d0081485_20392145.jpg


    約1か月経過した今日です。2016.6.7
    葉の枚数が増えてますね。
    ちいちゃい可愛い蕾ができてました!
    夕方のせいもあり醜い写真ですみません。
    こんなにも小さいのに蕾をつけるなんて驚異的です!!
    d0081485_20493873.jpg


    「カランコエ:ベラドンナ」の育て方 You Tube参照です。

    [PR]
    by nissho3 | 2016-06-07 21:02 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    「挿し木、成功!テイカカズラ」の記事は2012.9月でした・・・

    本当に成功がうれしかったですねぇ、あれから早3年半の月日が流れたんですねぇ・・・

    その間、10回ももブログしてました!こちら

    なので、これで11回目となります!

    見てください!!
    ツルが伸びて伸びて、支柱をぐるぐる巻きにしてあります。
    d0081485_10245470.jpg

    そして花が満開!!の一部
    d0081485_10255934.jpg

    アップ
    d0081485_10262567.jpg


    また挿し木してさらに増やそうかと密かに企んでいます!


    みんなの花図鑑 様で 花が開く様子 が見られますよ!

    なぜか花ことばは 依存 らしいです。
    [PR]
    by nissho3 | 2016-05-16 12:16 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    ”テイカカズラ”のことを最初に書いたのは、2012.9.14でした。

    それから回数を重ね、なんと今日で10回目なんです!

    自分でも驚く程、生長するのを一生懸命応援してきたんだなぁ・・・って。

    過去の記事一覧はこちら

    10cmほどの枝3本を挿し木して早2年半。
    一ヶ月ぐらい前に、一回り大きな鉢に植え替えをし、春の良い気候でここまでしっかりと生長しました!
    葉は茂り、ツヤツヤです!
    画像だけでは分かりにくいかもしれませんが、蕾は30箇所以上のできてます!
    d0081485_18405528.jpg

    そのうちの1箇所をアップしました。
    d0081485_18434161.jpg


    嬉しいじゃありませんか。
    花が咲き、当たり一面甘い香りがするのがとっても楽しみです。。。
    [PR]
    by nissho3 | 2015-05-12 18:49 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

    健気に生長する植物の姿紹介。


    by nissho3