<   2017年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

早いもので今年もあと半月を切りました・・・

今年はいつもの4人で3回も女子会をしました。
なぜか銀座ばかり。

①ブログには書きませんでしたが、
新年早々(確か1月27日)に新年会ランチをしました。場所は ”銀座筑紫楼” 
なんてたって、ふかひれスープが絶品でした。しかも個室でしたので、優雅に豪華に素晴らしい時間でした・・・ また行きたいところです。

②1か月後、2017東京マラソン開催日、私の時間・・・ やはり銀座に集まりました。台湾料理の店”金魚”でランチしました。金魚鉢の杏仁豆腐、最高でした。こちらも個室でのびのび過ごせまして、また行きたいところです。

③そして昨日(12月16日)また銀座に集まりました。
今度はタイトルにもありますように、ちょっと早めの忘年会です。
ロシア料理の店”ロゴスキー”で。

1951年創業。
日本で最初のロシア料理レストラン「ロゴスキー」
「素朴なのに深く、初めてなのに、懐かしい」
ロゴスキーだけのロシア料理を
銀座駅徒歩1分の華やかなロケーションの中でお楽しみください

ランチコース〈ロゴスカヤ〉 全7品
前菜とサラダの盛り合わせ/ピロシキ/ウクライナボルシチ(いなか風ボルシチ +100円)/つぼ焼き/選べるメインディッシュ/デザート/ロシア紅茶
3500yen

※言い出しっぺの横浜の I さんは皮肉にも電車の事故に巻き込まれてしまい、かなり遅れて到着。やむなく6品のコース。
ともあれ4人でおいしい食事とおしゃべりを楽しめたのです。

写真を撮ったのはデザートになってから。
洋梨のキセーリとヨーグルトとのカクテルパフェ↓
   キセーリ(洋梨のピュレゼリー)、ヨーグルト、イチゴジャム、バニラアイ      
   ス、ラズベリー   
※私以外の3人が注文。白いアイスクリームと赤いラズベリーがとてもかわいい!
見るからに美味しそう!!でした。 

d0081485_11052602.jpg


チーズとレモンのパフェ仕立て カスタードと黄桃ソース↓ 
   刻みベイクドチーズケーキ、レモンソルベ、カスタード、黄桃ソース
※暖かいお部屋で冷たいデザート!ロシアの人になって気分。さっぱりとしておいしかったです。
d0081485_11053838.jpg


ロシア紅茶↓
ぽかぽかと暖まるジャムとお酒が入って超美味!
d0081485_11055668.jpg


コーヒー
お味は飲んでないのでよくかりませんが、砂糖の容器がとてもおしゃれ! どうやらロシア雑貨らしいです。
d0081485_11061285.jpg

お料理もどれもおいしく、おしゃべりも楽しく素敵なランチタイムでありました・・・・

千葉の J さんは、「疲れが溜まっていて酷い肩凝り状態だったのに、いつのまにか楽になってる!」と、言いました。

小平の k さんは「皆に会った日は、本当にぐっすり眠れるよ!」と言いました。

やはり、みなさんストレスがたまってるようです。

私の腰痛のことを考慮し、次回は成増で会おうか?って…。

気を使わせます。😂

[PR]
by nissho3 | 2017-12-17 18:06 | 戯言etc・・・ | Trackback | Comments(0)
  • 以前に書いた”皇帝ダリア”の話はこちら↓
    • 皇帝ダリア” 2年目の春

      ...皇帝ダリア”に魅せられて、早や3年・・・2016.11.14暫く咲き続けましたが、教科書どおり霜の季節になりますと、忽ちしおれたようになり沢山の蕾を残しつつ花の時期を終えました。やむなく鋸で切り倒し、枯葉等を足元に敷き来春に備えました。↑が...            2017/04/29


    • 皇帝ダリア”に魅せられて、早や3年・・・

      ...皇帝ダリア”を見たのは3年前の秋、車で実家に帰る途中でした。お庭に咲いている家が何軒もあったんです。あの木みたいのなんだろう?紫色の花、初めて見た!  と興味深々でありました。実家の庭にも咲いていたので、又びっくり!後で友達に聞いたら、「今... 2016/11/21


    • ~~~~~~~~
      今年も春からぐんぐん育ち、二股に分かれながら幹はがっしり、高さは2Mを越し、何の問題もないように思われていたのですが、ふと気が付けばもう12月ではありませんか!

      本来ならこんな感じのはず。
      d0081485_10482979.jpg
      でも、でも、我が家の皇帝君は・・・
      d0081485_10440315.jpg
      何処をどう見ても蕾がない!!

      これはいったいどうしたのか?

      夏の長雨のせい?はたまた気づかぬうちに虫がついた?

      霜が降りる時期はもうすぐそこに・・・・今年はもうだめだね・・・あぁ、ごめんなさい・・・


      花の画像をお借りした、黎明彩香の皇帝ダリア花物語 様 にとても詳しく育て方などを書いていらっしゃいます、そちらから一部抜粋いたします。

      ■ 皇帝ダリアとは
      ダリアの原種でもあり、メキシコ原産・ダリア属の多年生植物です。
      別名、木立(こだち)ダリアとも呼ばれています。
      日照時間が短くなる11月頃に花をつける短日植物で、大きなものでは、高さ5m、花の直径が30cmにもなり12月まで楽しめます。
      そのためか、強風に合うと茎が折れることがあり、また虫が付きやすく、けっこう気難しがりやさんのようです。



      又、ガーデニング花図鑑 様の”皇帝ダリア”のページには
      管理場所・日当たり
      日当たりのいい場所で植えつけます。
      街灯に注意
      皇帝ダリアは短日植物で、昼の時間が短くならないと蕾がつきません。蛍光灯などの人工の明かりでも「昼」だと認識します。街灯の近くや部屋の明かりがいつも当たるような場所では、街灯の明かりを「昼」と勘違いして蕾がつきにくくなります。人工的な明かりが当たらない場所に植えてください。


      昨年と環境は変わってないから街灯も関係ないのでは?と思うのですが・・・

      よもやの事態です・・・・

    [PR]
    by nissho3 | 2017-12-05 17:25 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

    健気に生長する植物の姿紹介。


    by nissho3