<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

先日の日曜日(23日)台風の影響で、時折小雨が降りました・・・

しかし、氷川神社のお祭りで、神輿や山車が見られるので、笛の音や太鼓の音を頼りに出かけてみました。


まぁ、その話はいいとして。


その帰りに、畑で、クリーム色の花が沢山咲いているのを発見!!!
かなりのスペースにぎっしりと植わっています。
背丈は1.5mぐらいでしょうか?
画像では分かりにくいかと思いますが、葵に似たような花です!
d0081485_11182068.jpg

花のアップです!
d0081485_1123198.jpg

そして、花の下方には、収穫間近の実が・・・
d0081485_11243276.jpg


ハイ、オクラでーす。
花だけ見ていても、うっとりするぐらいの美しさ!!その上、食べられる実が出来るんだから、オクラって、すばらしい。。。


Yahoo!百科事典によりますと、
[学名:Abelmoschus esculentus Moench]
アオイ科の多年草。アメリカネリともいう。熱帯では高さ6メートルにもなるが、わずかの霜でも枯死するので日本では一年草として栽培する。高さ1~2メートル、葉は互生し15~30センチメートル、掌状に3~5裂し、長い葉柄がある。夏から秋に葉腋(ようえき)から、乳白色で中心が赤色の直径5~7センチメートルの花を開き、開花時は夜から早朝までで、昼までにはしぼむ。花弁は薄質で5枚、縦筋が多数あり、螺旋(らせん)状に重なり合う。雄しべは多数が合一して単体となり、柱頭は5裂する。莢果(きょうか)は長さ10~30センチメートルで、5稜(りょう)の角(つの)状で先がとがり、表面には硬い短毛をもち、熟すと木質化する。種子は球形で直径5ミリメートル。普通は直播(じかま)きで春に種子を播くが、種子は硬実で発芽には25℃程度の温度を要する。小苗を移植することもできる。開花後2~4日を経て、長さ4~8センチメートルになった軟らかい幼果を収穫する。

料理
:花期後数日の若い小さい莢(さや)を種子ごと食用にする。軽く湯がいて輪切りにし、かき混ぜるとぬめりが出て、独特の味わいがある。鮮緑色で、五角形星形の切り口に白くて丸い種子が並び、形もおもしろく美しい。和(あ)え物やサラダにする。ワカメやとろろともよくあい、梅干しの肉で和えても美味である。納豆に混ぜてもよい。てんぷらやフライにもされ、吸い物、スープ、ポタージュにもよい。完熟した種子は煎(い)ってコーヒーの代用にされる。
と、ありました。


個人的には、ジョナサンの「オクラとベーコンのオーブン焼き」というメニューを食べてから、手軽でおいしいので、すっかり気に入って、ちょくちょく作ってマース。
[PR]
by nissho3 | 2012-09-21 11:45 | 街で見かけた健気さん | Trackback | Comments(0)
話は今年の5月ごろに遡ります。

私は、実家(千葉県)に墓参りに行きました。

その墓の近くで、あたりに上品な甘ーい香りが漂っていました・・・

それは、小さい白いマダガスカルジャスミンに似たような小さな花・・・

その時は名前なども分からなかったのですが、丈夫そうなので、数枝持ち帰り、挿し木にしてみようと思った訳です。

そして、ネットで画像検索した結果、名前は「テイカカズラ」だということが判明。
こちら↓

”屋島の野草”サイト様より画像をお借りしました。ありがとうございました。勝手ながら説明文もお借りします。
漢字では、「定家葛 」。花期…5月~7月 。 果期…11月~12月。
山間の林の中で木の枝や岩に気根を出し絡みついて成長する常緑藤本(ツル性植物)。葉で単葉で対生し長さ3㌢~7㌢の長楕円形、葉表は緑色で光沢があり葉の裏は白緑色、葉縁は全縁で葉先は尖る。上部の葉腋から集散花序を出し、花冠の直径約3㌢の淡白黄色(花の晩期に淡黄色に変色する)の花を多数つける。花は5深裂した筒状で花弁が螺旋状にねじれ、近くによると微かな芳香がある。果実は長い弓状の袋果で長さ15㌢~20㌢、晩秋に熟すと裂開し、白い冠毛がついた種子を風により飛散さす。



更に、挿し木の仕方も調べました・・・”花いっぱい.com:しほのガーデニング生活”というサイト様、参考になりました。

ありがとうございました!

3本挿したのですが、1本は早めにリタイア、2本目はいい感じに育っていたのに、ある日バッタリ、そして、この最後の1本が何とかここまで成長したのです。

新しい葉が現在4枚!新芽の柔らかい緑とツヤは生命の輝きという感じですねぇ・・・

果たして、来年花が咲くまで無事育ってくれるでしょうか?
d0081485_1183862.jpg

[PR]
by nissho3 | 2012-09-14 11:13 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3