人気ブログランキング |

カテゴリ:我が家の健気さん( 287 )

 挿し木成功♪
リシマキアは、益々勢力を拡大しています。少し紅葉したような黄色味をおびた葉色で、とてもきれいです。そんなリシマキアに何とか対抗せねば!と、過日(日にちは忘れましたが)空いているスペースにピンクパフェを一枝折って、挿し木を試みました。どうやら根付いたようです!!!やったぁ・・・気温が下がってきたけれど、これからも健気に頑張ってね。
※→の部分が挿し木です。
d0081485_11442543.jpg

by nissho3 | 2006-10-23 11:46 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
半月経ちました。生長も、もはやこれまでか・・?という感じになってきました。葉っぱが虫に食われたり、トサカの光沢も失せてきました。後は衰退するのみか・・・一年草の悲しさです。子孫繁栄のために、どこぞに種を落としているでしょう。随分、頑張ったよね!
d0081485_18422985.jpg

by nissho3 | 2006-10-16 18:49 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
1週間前には1個だけ咲き始めた状態だった、マリーゴールドはこんなにいくつも咲きました。特有の香りもなかなか良好。花の色が元気をくれます・・・また、Xちゃんも同様に何本も一斉に咲いています。正に、共存共栄を絵に描いたような光景です。
d0081485_1591649.jpg

by nissho3 | 2006-10-12 15:10 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
10月5日 開花。

d0081485_134423.jpg
台風が近づいているらしく今日は朝から小雨模様。そんな中、マリーゴールドの花が開きました。蕾も幾つか見えます。


d0081485_137664.jpg
こちらは、xちゃんの花です。粒粒は赤ですが、開くと可愛いピンクです。どちらも雨に濡れながら健気です・・・
by nissho3 | 2006-10-06 13:10 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
マリーゴールド
キク科。中南米原産。別名:サンショウギク(山椒菊),センジュギク(千寿菊) 小~中輪で背が低いフレンチ系と、大輪で背の高いアフリカン系に大別されます。栽培が容易で秋まで咲き続けるマリーゴールドは、花壇や鉢植えに欠かせない草花です。日当たりの良い場所を好みます。水はたっぷり与えてください。  
花言葉・・・嫉妬・別れの悲しみ・友情・予言

d0081485_2001459.jpg
①8月20日頃  春にマリーゴールドの寄せ植えをしました。いくつもいくつも咲きました・・・根元は木質化しています。茎が折れているのを見つけ、切って小さい花瓶(実は醤油挿し)に活けてあげました。黄色い花は元気をくれますね。



d0081485_2054329.jpg
②8月26日  ①の寄せ植えしたマリーゴールドからいつの間にか種がこぼれたのでしょう。別のプランターに、芽が出ているのを発見しました。か細い茎が、とても弱弱しく3~4本がまとまって生えているのですが、間引きするのも気の毒で、そのまま様子を見ることにしました。



d0081485_20101594.jpg
③9月5日  足元がしっかりとしてきました。これなら大丈夫でしょう!。



d0081485_20122270.jpg
④9月29日  5日には、影も形もなかったのに、謎の雑草が生えてかなり育っていました。そのXちゃんと共存状態になりました。Xちゃんは良く見かけるのですが、名前が解かりません。水引のような粒粒の可愛いい花が咲きます。



d0081485_2016038.jpg
⑤10月1日  Xチャンに負けずに蕾が出来ました。うーん!良く頑張った! あんたは偉い!
by nissho3 | 2006-10-03 20:29 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
d0081485_1846110.jpg
前回から10日ほど経ちました・・・
一番最初に咲いたグロテスクになったトサカが親花。
枝分かれして咲いた小さめのトサカの花が子花。(画像の上部の花のこと)。
そして、その子花の茎に孫花がいくつも咲きました。
直径20cm余り、それほど深さも無い鉢に芽生えてから、今日まで本当に健気に成長し続けています・・・親子3代の花たちの赤い色が秋の陽射しにとても良く映えています・・・
by nissho3 | 2006-10-01 18:57 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
咲いた♪咲いた♪ピンクパフェの花が・・・
d0081485_1416502.jpg
見事に開きました。食べたくなっちゃうような可愛さでしょう?リシマキアに必死の抵抗を見せました!健気ですねぇ。もう蕾は見当たらないので、今後が心配です。

d0081485_1047414.jpg



    
リシマキアはこんな花
d0081485_1453045.jpg
by nissho3 | 2006-09-26 10:55 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
ピンクパフェ
クマツヅラ科。和名:ビジョザクラ。南アメリカ原産。交配して作られた園芸種。パフェのような可愛い丸い花が咲く宿根草タイプのバーベナです。這う性質なのでハンギングにするとお洒落です。開花時期は5~11月。耐寒性が強く、冬に地上部が枯れますが、暖地なら屋外で越冬できます。

リシマキア
正しくはリシマキア・コンゲスティフロラ。サクラソウ科。中国原産。耐寒性常緑多年草。横に這って育っていきます。杯のような形の黄色い花が沢山咲きます。とても丈夫です。日当たりを好みます。開花時期は5~6月。

d0081485_19383538.jpg
昨年、ピンクパフェが次から次へと可愛い花を咲かせてくれました。ふわふわとしてマリのような感じでの花です。花の時期が終わったあと、そのまま何の手入れもせずに外で越冬しました。幸い1本だけ新芽が出ましたが、花が咲くこともなく季節が流れました。ところが、そばに植えてあったリシマキアから種が落ちたのでしょう。いつの間にかピンクパフェの鉢にすっかり、根を下ろしてしまいました。リシマキアはどんどん勢力を拡大していきます。危うし!ピンクパフェ!最後のエネルギーを振り絞ってリシマキアに抵抗するべく蕾をつけました・・・・
by nissho3 | 2006-09-23 19:28 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
前回から約10日経ちました。益々、元気に育っています。大きなトサカのアップを撮ってみました。幅12cmぐらい。枝分かれした小さな花たちもぐんぐん大きくなっています。お母さんに追いつきそうなほどです。
d0081485_18431956.jpg


d0081485_18445173.jpg
by nissho3 | 2006-09-20 18:45 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
d0081485_18415882.jpg前回から10日余り経過しました。益々元気に育っています。高さは約80cm。トサカの大きさは横幅が10cmはありそうです。(ちゃんと図ってはいません) 枝分かれした花たちもそれぞれ少し大きくなりました。直立できずに傾いてきました。

d0081485_1839867.jpg
足元のアップです。今頃になって、こんなところに蕾が出来るなんて・・・・・「お主!健気じゃのう」
by nissho3 | 2006-09-10 18:29 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3