カテゴリ:我が家の健気さん( 280 )



9月28日に”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!⑧  を書きました。

毎日、『今日は実割れするのでは?』と期待しつつ眺めるのですが、何ら変化が見られず(横浜の I さん家では破裂したということなのに・・・彼女の話では開花から50日位とか)少々あきらめムードが漂い始めていました・・・

しかし、昨日ようやく白いふわふわしたものが出てまいりました!!!

数個の内のたった1個。

大きさはピンポン玉より小さい・・・実に貴重です!

こちらです。
d0081485_16560362.jpg
更にふわふわを拡大。
絹のように真っ白!そしてキラキラと輝いています。
これが綿の繊維なんですね。
あな嬉し。。。
d0081485_16581607.jpg

和泉木綿の会 様より抜粋
  • 開花後50-60日ほどで、実が大きくなりはじけます。
  • 最初の実がはじける頃から水をひかえます。 →えっ?知らなかった!明日から控えまーす。
  • はじけて1~2日したら、つみ取ります。  →では早々に収穫せねば!!



    ~~~~~~~追記~~~~~~~
    3日経ちました。

    早々に収穫せねば!!ということで綿花を収穫しました!

    綿花(コットンボール)を何個も収穫して、それを使ってクリスマスリースを作るぞ!!
    と画策してたのに、たった1個ではどうしようもないかも?来年種まきしてみますか・・・

    こちらです!
    d0081485_16570715.jpg




  • by nissho3 | 2018-11-18 17:06 | 我が家の健気さん | Trackback

    ”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その11  は10月23日でした。

    今日は11月11日です。

    毎日、毎日蕾の様子を観察してました。

    昨日の時点では、そろそろ咲くかも?というほどには膨らんでいなかったようでしたのに、今朝、びっくりです!!なんと2輪もさいているではありませんか!!


    まず”G君” 直径10cmあまり。
    「お待たせ!!!」って叫んでる感じで堂々としています。

    d0081485_17123026.jpg

    そして、”E君”
    こちらは、完全開花とはいかず7分咲?程度です。
    d0081485_17142816.jpg
    ”D君”の蕾も膨らんで花びらの色が見えてます。
    明日当たり咲くかも?
    霜が降りたらおしまいなので、今の内に頑張れーーーー



    ~~~~~追記です。~~~~~
    上記の時は ”D君”の蕾も膨らんで 
    でしたが、昨日(11月18日)にこんなにきれいに開花してました!

    かなり見上げた位置に並んで咲いてます!薄紫色でとても品がありますね。

    見てください。
    d0081485_17212286.jpg



    by nissho3 | 2018-11-11 17:08 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    ”ブルースター”に何じゃこれ?発見!   は約半月前。

    今日は、なんと!!2個目の鞘発見!!

    これは写真を撮らねば!

    それがこちらです。
    d0081485_17282352.jpg

    可愛いどんぐりぐらいの大きさ。(そりゃそうです、いきなり10cmになる訳ない・・・)

    肉眼では分かりづらいですが、茎が毛深い!!のでびっくりですね。

    前回の鞘はまだ割れそうもないです。

    はやく綿毛をみたいものです・・・


    by nissho3 | 2018-11-01 17:30 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    ”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その10 は7月14日でした。

    3か月以上のご無沙汰です・・・ やっと その11です。

    その間に台風で雨風にやられるは、風が吹き荒れる日はあるはで、かなりの痛手となりました・・・

    そんな訳で、最近になり、ようやく先端に蕾ができてきました!

    まず、”G君” 背の高さは約2m。
    d0081485_10472150.jpg
    そして”D君” 背の高さは約1.8m。
    d0081485_10475053.jpg
    その他の鉢も頑張ってます!!
    (※地植えの時は5~6m位になったのに、やはり鉢ではそこまでは大きくならないのでしょうが。)
    11月下旬にならないと咲かないのが楽しみでもあり、寂しくもあります・・・
    少しでも多く咲いてほしいものです。

    皇帝ダリアの基本情報  (みんなの趣味の園芸様より)

    学名:Dahlia imperialis
    その他の名前:ツリーダリア

    科名 / 属名:キク科 / テンジクボタン属(ダリア属)
    ダリア属の植物は、メキシコから中米に27種が分布しており、茎が木質化する3種がツリーダリアと呼ばれています。


    by nissho3 | 2018-10-23 10:56 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    ブルースターに大きなサヤ発見!種の取り方や時期、種まきの方法は? 

    というタイトルをそのまま使いたいような気分です!
    (内容を一部コピペさせていただきますね)

    大好きなブルーの花の代表ともいえる”ブルースター”

    その苗を買ってきて植えたのは確か春先でした。

    けっこう背丈も伸び、ちょこちょこと絶え間なく花が咲き、楽しんでいたのですが、
    d0081485_17233896.jpg
    d0081485_17443052.jpg

    数日前ふと気づくと(今までどうして気づかなったの?と不思議になるほど大きな物体を発見しました!

    それがこちら
    d0081485_10324677.jpg
    長さは約10cm。天向かってニョキッと立っています。

    まるで東京スカイツリーみたい!

    これは何じゃ?と慌てて調べましたら、何と!中にタネがギュっと詰まった鞘だったんです!

    種を収穫するには
    ブルースターは、花が咲いたあと、こまめに花殻を摘んだり、茎を切り戻したりします。
    そうすることで次の花がよく咲くのですが、この場合は種の収穫はできません。

    種を収穫したい場合は、ただ放っておけばOK!
    花後に、8~10cmくらいの大きな紡錘形の実ができます。
    それは、可憐で可愛いブルースターの花からは想像もできない姿。
    初めて見た時は、なんじゃこりゃ~とビックリしました。笑

    そして、このサヤが弾けると、白くふわふわの綿毛の付いた種が出てきます。

    種の採取・保管について

    サヤの中の種が熟すと、全体が茶色くなってきます。
    すこし開いてきて、綿毛の根本に種が見えてきたら収穫時。
    十分熟すまで、そのままにしておいてくださいね。

    綿毛が飛んでいくのが心配な場合は、お茶パックなど、なにか袋をかぶせておくとよいかも。
    採取した種は、種をまく時期まで冷暗所で保管しておきます。
    綿毛は発芽には必要ないので、種の部分だけでOKです。

    なるほどなるほど・・・
    有難うございます。
    種まきにも挑戦してみます!!


    因みにこの鞘がどうなるかというと・・・
    続・笑みの旅絵日記 より画像をお借りします。
    こんな風にはじけるらしい・・・
    何日後かなぁ・・・

    d0081485_10341414.jpg


    ヤサシイエンゲイ様より
    オキシペタルム(ブルースター)
    科名:ガガイモ科
    学名:Tweedia caerulea(=Oxypetalum caeruleum)
    原産地:ブラジル南部
    別名:ルリトウワタ ブルースター
    草丈:60cm-1m
    開花期:7月-10月

    ブラジルからウルグアイにかけて分布する半つる性の植物で草丈は1mほどになります。夏~秋の草花として、鉢植えや花壇で楽しみます。また、切り花としても広く流通しています。毎年花を咲かせる多年草ですが、寒さに少し弱く冬に枯れてしまうこともあります。春にタネをまくと夏から花を咲かせはじめます。


    花後にできる莢
    日本に入ってきた当初は’ブルースター’の名前で切り花として流通し、その後に鉢植えや園芸目的の植物として普及しました。茎には細かな毛が粗く生えています。夏から秋にかけて、茎の先端近くの葉の付け根に数輪ずつ咲かせます。花色は不思議な感じのブルーで、海外では’ベビーブルー’といって男の子の誕生を祝うラッキーカラーとしているところもあるそうです。その他にも、紫、ピンク、白などの花を咲かせる品種もあります。花後には細長い紡錘形の莢ができて、熟すと弾けて中からふわっとした綿毛が付いた黒いタネが出てきます。


    by nissho3 | 2018-10-14 17:45 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    1週間前、  ”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!⑦  を書きました。

    本日は黄色の花がしぼんだ後、緑色の実ができていたのをご報告します。

    こんな感じです。
    木が小さいので実も小さめ、3cmほどでしょうか?
    大小合わせて10個ぐらいはできてました!!
    d0081485_17480327.jpg
    d0081485_17495300.jpg


    全体の画像が撮れなかったので、お借りしました。
    (実の並び方がそっくりです、やがてこの画像のように膨らんでくるんでしょう) 
    ※ぷーちゃんわーるど 様の 

    種子から育てるコットンボール のページです。


    とても参考になる記事がぎっしり!
    後で又読ませていただきます。。。
    d0081485_17511494.jpg

    by nissho3 | 2018-09-28 17:39 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    8月28日に ”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!⑥  を書きました。

    約3週間経過。

    この間に花が2個咲きました・・・

    今日は3個目、4個目。   
    小雨の中で滴る花の画像です。
    ともによく育っている ”い君” の花です。
    やや小ぶりですが、頑張っています!
    d0081485_10235478.jpg
    d0081485_10241019.jpg



    こちらはおととい撮影。
    近所で既に”コットンボール”が出来ていたので、羨望のまなざしで撮りました。

    ”コットンボール”とは
    花が落ちると子房がふくらみ始め,6~7週間でその皮が破れると,白い柔らかい種子毛繊維があふれてきた状態。
    ”コットンボール”はそれぞれ数粒の種子の入った3~5室に分かれており,綿繊維は種子にくっついている。


    d0081485_10275866.jpg

    by nissho3 | 2018-09-21 10:29 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    ”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!⑤  からわずか2日。

    昨夜の雷雨にもめげず、植物の逞しさをご覧ください。

    まず「い君」
    d0081485_10485219.jpg

    d0081485_10494960.jpg





    ←2日前。

    〇で囲った部分。

    少しだけのぞいていただけのちいちゃな脇芽の
    生長ぶりにびっくりしました。

















    そして「ろ君」
    d0081485_10594531.jpg

    d0081485_11004370.jpg

    ←2日前。

    〇で囲った部分。

    少しだけのぞいていただけのちいちゃな花芽の
    生長ぶりにびっくりしました。

    やがて花が咲き、そして実になって、そしてコットンボールの収穫じゃー。


    by nissho3 | 2018-08-28 11:03 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
    綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!④  から3週間。

    肥料も効いていい感じで育っていたのに・・・先日の台風のお陰で「い君」は折れてしまいました・・・・

    はぁ・・・・情けなや・・・・・

    残った「ろ君」は高さ30㎝程です。期待を一身に集めます!

    「ろ君」高さ30㎝
    d0081485_10284069.jpg


    そして、折れてしまった 「い君」
    12cmほどの高さになってしまいました。
    今後、脇芽が出てくるのを期待します!

    d0081485_10303755.jpg

    by nissho3 | 2018-08-26 10:32 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

    ”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!③  から1か月余り・・・

    日当たりのいい場所に移して、肥料も与え、数日経過したところです・・・。

    と、いうのも近所で結構大きくなり、花も見えたので、これはまずい・・・!と慌てた訳です。


    結局、3本目・4本目は出現せず。

    い君 と ろ君 に頑張ってもらいましょう!

    それぞれ高さは12cmほど。葉は数枚です!

    い君
    d0081485_11333622.jpg

    ろ君
    d0081485_11345541.jpg

    以下 ヤサシイエンゲイ 様より抜粋です。

    ワタ

    ワタ
    科名:アオイ科
    学名:Gossypium
    原産地:世界の熱帯・亜熱帯
    草丈:80cm-1.5m
    開花期:7月-9月

    難易度バー バー バー バー バー (やさしい)
    耐寒性バー バー バー バー バー (よわい)
    耐暑性バー バー バー バー バー (つよい)


    ワタとは

    世界の熱帯・亜熱帯に約40種類が分布する多年草です。花後にできる綿毛が繊維(要するに「綿」)となり、種子からは油がとれます。厳密に言うとあのふわふわした綿はタネから生えた毛です。
    花後にできる綿がはじけた姿(コットンボール)がユニークで切り花やドライフラワーなど観賞用としての需要があり、人気があります。
    主な開花期は夏で、ハイビスカスに似た姿の花を咲かせます。花色は淡い黄色で花の中心には赤黒っぽい目があります。花はしぼむとオレンジ色になります。短命な花で一日でしぼんでしまいますが、暑い時期は次々と咲かせます。葉っぱは手のひらを広げたような形で、奇数(3~7)に裂けます。 花後は紡錘形にふくらんだ果実ができて、秋にはじけて中からもりもりっと綿を出します。

    日当たり・置き場所
    日当たりと水はけの良い場所が適しています。生育は旺盛で強健な植物ですが、日当たりが悪かったりやせ地だと充分に育たず花も小さくなります。

    水やり・肥料
    肥料は土にあらかじめ堆肥や化成肥料を混ぜ込んでおき、花が咲いてきたら液体肥料を月2回与えます。

    かかりやすい病気・害虫
    ワタノメイガの幼虫(ハマキムシ)が発生します。葉を筒状に巻きその中に入って葉を食害します。見つけ次第薬剤を散布するか、葉っぱごと取り除いて駆除します。


    さしあたって、上の3点に注意ですね。さぁ!楽しみ楽しみ・・・


    by nissho3 | 2018-08-05 11:40 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

    健気に生長する植物の姿紹介。


    by nissho3