カテゴリ:我が家の健気さん( 271 )

”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!③  から1か月余り・・・

日当たりのいい場所に移して、肥料も与え、数日経過したところです・・・。

と、いうのも近所で結構大きくなり、花も見えたので、これはまずい・・・!と慌てた訳です。


結局、3本目・4本目は出現せず。

い君 と ろ君 に頑張ってもらいましょう!

それぞれ高さは12cmほど。葉は数枚です!

い君
d0081485_11333622.jpg

ろ君
d0081485_11345541.jpg

以下 ヤサシイエンゲイ 様より抜粋です。

ワタ

ワタ
科名:アオイ科
学名:Gossypium
原産地:世界の熱帯・亜熱帯
草丈:80cm-1.5m
開花期:7月-9月

難易度バー バー バー バー バー (やさしい)
耐寒性バー バー バー バー バー (よわい)
耐暑性バー バー バー バー バー (つよい)


ワタとは

世界の熱帯・亜熱帯に約40種類が分布する多年草です。花後にできる綿毛が繊維(要するに「綿」)となり、種子からは油がとれます。厳密に言うとあのふわふわした綿はタネから生えた毛です。
花後にできる綿がはじけた姿(コットンボール)がユニークで切り花やドライフラワーなど観賞用としての需要があり、人気があります。
主な開花期は夏で、ハイビスカスに似た姿の花を咲かせます。花色は淡い黄色で花の中心には赤黒っぽい目があります。花はしぼむとオレンジ色になります。短命な花で一日でしぼんでしまいますが、暑い時期は次々と咲かせます。葉っぱは手のひらを広げたような形で、奇数(3~7)に裂けます。 花後は紡錘形にふくらんだ果実ができて、秋にはじけて中からもりもりっと綿を出します。

日当たり・置き場所
日当たりと水はけの良い場所が適しています。生育は旺盛で強健な植物ですが、日当たりが悪かったりやせ地だと充分に育たず花も小さくなります。

水やり・肥料
肥料は土にあらかじめ堆肥や化成肥料を混ぜ込んでおき、花が咲いてきたら液体肥料を月2回与えます。

かかりやすい病気・害虫
ワタノメイガの幼虫(ハマキムシ)が発生します。葉を筒状に巻きその中に入って葉を食害します。見つけ次第薬剤を散布するか、葉っぱごと取り除いて駆除します。


さしあたって、上の3点に注意ですね。さぁ!楽しみ楽しみ・・・


[PR]
by nissho3 | 2018-08-05 11:40 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  は10回目です。 過去はこちら

昨日、D君とH君の摘芯をしました・・・

まずはその画像から。 
それぞれ摘芯した部分の直径は2㎝強ぐらい。
なぜか大きな蟻が何匹も這ってます!!
※D

d0081485_10223884.jpg
※H
d0081485_10234242.jpg

因みに、一番最初に摘芯したE君の脇芽はぐんぐん生長していまして、上から見ると、直径13cmぐらい、高さは10cmぐらいです。
d0081485_10283835.jpg

さて、ここでこれまでの全体のまとめです。

A君 :
●一番最初に発芽したかと思うのですが、誤って折角の芽を欠いてしまい、その後ダメになってしまいました。


B君 :
●その3(2/26)の記録では、発芽して6㎝程になりました。
4月の初めに鉢植えをしたのですが様子があまり良くない。
   ↓
●6/25の時点で根がほとんど張っておらず、ぐらぐらしているの
でやむを得ず処分しました。

C君 :
●鉢植えしたのは、その5(3/29)です。順調に育っています。
 2本あり、1本は6節 。足元の太さ約2cm。もう1本は2節。
      ↓
●その8(6/22)に大きく育っている方の摘心をしました。
      ↓
●6/23にもう1本の摘芯をしました。


D君 :
●鉢植えしたのは4月の初め。まあまあ育っています。約30cmほど。
        ↓
●上記のように7/13摘芯しました。


E君 :
●鉢植えしたのは4月の初め。まあまあ育っています。約60cmほど。
        ↓
●6/14に摘芯1号!でした。


F君 :
●4月14日に鉢植えしましたが、【F君はほとんど根が張っておらず、葉も余り大きくなっていない・・・期待できないかも?って様子だった】ので、H君と同じ鉢に植えました。
        ↓
●約1か月後ぐらい?ほとんど育たずH君に鉢を占領されてしまい、消失です・・・


G君:
●その4(3/10)の時点で5cm伸びていました。鉢植えしたのは、その5(3/29)です。順調に育っています。高さ約65cm。
         ↓
●その8(6/22)に摘芯をしました。



H君:
●遅れて顔を出したH君ですが、ポットの中でかなり根が絡んでいました。あまり根の張ってないF君と同じ鉢に植えました。遅ればせながらも、根が張っていた分順調に育っています。約15cmぐらい。
         ↓
●その後 上記のように7/13摘芯しました。

ざっとですがこんな状況です。
節ごとにポットに挿し木をしたのが12ポット。
発芽したのが8ポット。
現在摘芯を終えた鉢が6個。(2本ダメになった)
花の咲く日まで頑張れ!!


More
[PR]
by nissho3 | 2018-07-14 10:57 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)


”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!② から10日過ぎました・・・

写真を6月27日に撮りましたが、記事を書けないまま梅雨は開け、4日経過し7月に突入です!!・・・

さて数日前の綿の葉の様子です。


それぞれ葉の大きさは3cm強、茎の長さ6cmほどです。

い君

d0081485_15562666.jpg
ろ君
d0081485_15565500.jpg


今朝覗いたら、茎は更に1cmほど伸びていました。

後の2個は発芽の気配がなく、もうあきらめた方がいいかなぁ・・・と思われました。

発芽率50%では、横浜の I さんに申し訳ないような・・・・105.png148.png122.png


[PR]
by nissho3 | 2018-07-01 16:00 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  は9回目です。 過去はこちら

6月14日に摘芯した E君 ですが、脇芽 がしっかりと伸びてきました。

それがこちら それぞれ 高さ5cmほどです。
d0081485_13145381.jpg
そして、よく見ると摘芯した節のすぐ下の葉の付け根にも新しく脇芽が出始めていました!  

こちらはそれぞれ高さ3cmほどです。


E君は出世頭です!!
d0081485_13190374.jpg




[PR]
by nissho3 | 2018-06-27 13:21 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その7  は 5月13日でした。

1か月余りが過ぎましが、E君がかなり生長しまして(1m越え)6月14日に摘芯しまして、その後どのようになったかの報告です。

まず6月14日に3枚写真を撮りました。
1:E 君摘芯前の画像から。背丈は1.3m位の上部分。
d0081485_11135882.jpg

2:摘芯後
d0081485_11165916.jpg


3:カットした部分
ガラスのコップに活けてみたら・・・

切り口から水をグングン吸ってピーンとなりました!

しかし、翌日にはだらっとなってしまい、切り花を楽しむようなことはできませんでした・・・・
d0081485_11324768.jpg

~~~~~~~~~~~~
そうして本日(6月21日)の画像です。

摘芯した根元の2か所に新しい芽が出てまいりました・・・

今後どのように大きくなっていくのか見守ります。
d0081485_16284399.jpg

E君同様にC 君と G君も 摘芯しました。E君の後を追いかけます・・・・
d0081485_16425518.jpg
d0081485_16431139.jpg




[PR]
by nissho3 | 2018-06-22 16:33 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

今日は6月20日。

プランターを覗いたら、土を押し上げて発芽してました!!

薄い緑色の葉っぱで、なんとも初々しい・・・

4個中2個発芽です!   優秀!!!

い君 ※大きさは1cm強。

d0081485_10152005.jpg
ろ君 ※大きさは1cm強。
d0081485_10155547.jpg

プランター全体図
d0081485_10170266.jpg

”綿”を育て、コットンボールを収穫するぞ!①  は6月12日でした。

1週間が過ぎました・・・

4個中2個発芽です!   

10日位で発芽と書いてあったので、優秀!!!

外は雨・・・植物の生長にはありがたいかも?


[PR]
by nissho3 | 2018-06-20 10:26 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
先日横浜の I さんと椿山荘でランチした際、
「nissho3さんにあげようと思って”綿”の種を用意したのに、どこへ置いたか分からなくなっちゃった・・・後で見つかったら送るね。」と言われました。

年はとりたくないなぁ・・・ハハハ・・・私のことです・・・

昨日、丁寧にタネの入った袋ごと届きました。
それがこちら↓
d0081485_16245695.jpg
裏側
d0081485_16252108.jpg
少々読みづらいので、書きだします。

ただし私は鉢植えにするつもりなので地植えの部分は省略します。

 種まき 約10日 → 発芽 50~65日 → つぼみ 約20日 → 開花
 約50日 →開絮(かいじょ)朔がさけて白いワタの繊維があふれ出ること


育て方
●まき時期:5月~6月(発芽適温20~25℃)
●まき場所:日当たりと水はけのよい場所にまきます。
      鉢植えの場合は6号鉢以上に1本にしてください。
●水やり:発芽までは水が乾かない程度に水を与えます。
     生育中は土の表面が乾いたら、たっぷり水を与えま しょう。
●肥料:種を撒く前に元肥を土に漉き込み、花が咲いてきたら 液体肥料を月2回与えます。
●害虫:ワタノメイガの幼虫(ハマキムシ)が発生します。見つけ次第薬剤を散布してください。




一晩水につけた方が発芽しやすいらしいので、実行しました。

今朝のタネがこちら↓(8粒入りだったそうで、半分の4粒いただきました。)

1個だけ明らかに水分を沢山吸収して一部はじけてます!!!

午前中、早速ブランターに種まきしました。

10日後、発芽してくれるかな?
d0081485_16254224.jpg

HORTI さんのページに参考になる記事がいっーぱい出てました。

綿は、私たちの服やタオルなど古くから身近な繊維として親しまれています。ただ、その元となる植物が栽培されている姿を見たことのある人は少ないかもしれませんね。実は、美しい花を咲かせた、その後にできる種の周りに付いた毛を収穫して繊維にしているんですよ。

草丈は80~150cmと種類によって様々で、花はアオイ科の植物によく見られるハイビスカスやオクラを思わせる黄色い花びらが特徴です。この花は1日しか開花せず、その後ツンと尖った丸い実を付けます。この実が膨らんではじけると、中からフカフカの綿毛が出てきます。この綿は、白いものだけでなく、茶や緑、赤色のものがあり、加工して繊維になるだけでなく、切り花やドライフラワーに使われます。また、種は綿実油になり、食べることもできるんですよ。

花言葉 : 『繊細な』『有用な』

学名 :Gossypium
科・属名 :アオイ科・ワタ属
英名  :Cotton flower
原産地 :世界中の熱帯・亜熱帯
開花期 :7~10月
※綿の実ができるのは9~11月
花の色 :黄色


可愛いコットンボールを収穫できるその日を目指して頑張ります!

横浜の Iさんと競争だぁ!!

正直なところ、過去に何度が”綿”の記事を書いているのですが タネから育てるのは初めてで、やや緊張しています・・・


[PR]
by nissho3 | 2018-06-12 16:59 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

いつ何処で購入したのか全く覚えていない・・・ごめんなさい。。。

その多肉植物は誠に健気でございまして、今年もまた可愛いオレンジの花を咲かせてくれました!


多肉植物、エケベリア属の《ハムシー》です。

全体像です。直径13.5cmほどの鉢にびっしりと子供が増え、花茎は5本も!

d0081485_18011364.jpg


本体のアップです。
d0081485_10124246.jpg


花のアップです。
唇は黄色でふっくらしてなんとも可愛いです!
花だけ見ると、チューリップみたいですね。(でも毛深いです。)
d0081485_17570841.jpg


d0081485_17593728.jpg

もともとはこんな感じだったかな?

多肉植物図鑑 様より写真をお借りしました。説明文も抜粋いたします。

栽培難易度:★★☆☆☆
属名:エケベリア
流通名:ハムシー
原産地:中米
育ち方・特徴
  • 枝別れしながら上に伸びます
  • 暑さ・寒さ共に比較的丈夫です
  • 挿し芽で増やします
  • 秋が深まると葉先が紅葉します
  • 成長スピード:普通
  • 最大直径10cm前後
葉挿しの難易度
  • かんたん♪夏以外いつでもOK


みんなの趣味の園芸 様より
エケベリアは、色鮮やかな葉が重なってロゼットを形成する、春秋生育型の多肉植物です。
メキシコを中心に中南米に約180の原種が知られ、数多くの園芸交配種が存在します。
晩秋から春にかけて日によく当たると葉がきれいな紅葉色に染まり、また、初春から夏にかけては小輪ながらも色鮮やかな花を咲かせます。
多肉植物のなかでも1年を通じていろいろな魅力が楽しめる人気の高い属です。



ハムシーのことを調べていた最中に素敵なブロブを発見しました。

画像もきれいですし、是非ご覧になってください。※多肉植物に対する愛にあふれています。
ときめき山歩き:出逢いの記 様の
多肉植物:ハムシーの変化を楽しむ♪
多肉植物ハムシーの花・・増えました  のページです!


[PR]
by nissho3 | 2018-05-25 10:39 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その6 は4月14日でした。

早いものでもう1か月経過・・・

今日はこれまでの各々の様子をざっとおさらいです。

過去はこちら

A君 : 一番最初に発芽したかと思うのですが、誤って折角の芽を欠いてしまい、その後ダメになってしまいました。

B君 : その3(2/26)の記録では、発芽して6㎝程になりました。鉢植えしたのは4月の初め。育ってはいますが様子があまり良くないです。原因が不明です。※下に写真あり

C君 :鉢植えしたのは、その5(3/29)です。順調に育っています。高さ約70cm。2本あり、1本は6節 。足元の太さ約2cm。もう1本は2節。※下に写真あり

D君 : 鉢植えしたのは4月の初め。まあまあ育っています。約30cmほど。

E君 : 鉢植えしたのは4月の初め。まあまあ育っています。約60cmほど。

F君 : 4月14日に鉢植えしましたが、【F君はほとんど根が張っておらず、葉も余り大きくなっていない・・・期待できないかも?って様子だった】ので、H君と同じ鉢に植えました。
余り根が張ってなかったせいか現在もさほど大きくなっていません。葉のみ広がってきた感じ。

G君:その4(3/10)の時点で5cm伸びていました。鉢植えしたのは、その5(3/29)です。順調に育っています。高さ約65cm。


H君:遅れて顔を出したH君ですが、ポットの中でかなり根が絡んでいました。あまり根の張ってないF君と同じ鉢に植えました。遅ればせながらも、根が張っていた分順調に育っています。約15cmぐらい。


さて、写真を2枚。(※一番元気なC君とやや気がかりなB君)
まず一番元気なC君はこんな感じです。高さ70cm!尺鉢が小さく感じます。
d0081485_16000681.jpg

ちょっと心配なB君がこちら。出足は良かったのに、あまり育ちません・・・?
d0081485_17481893.jpg
スタートは一緒だったのに、こんなに差がでるんですねぇ・・・

今後の生長ぶりが楽しみです!!

[PR]
by nissho3 | 2018-05-13 17:50 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)
”皇帝ダリア” 挿し木に挑戦!!  その5 は3月29日でした。

その後、B・D・E の3鉢を C・G 同様に尺鉢にそれぞれ植えました!

※写真は撮りませんでした。

C君とG君は逞しさを増しています。

今朝、残りのF君とH君を一緒に植えました。

というのも、遅れて顔を出したH君は順調に根が絡んでいたのに対し、F君はほとんど根が張っておらず、葉も余り大きくなっていない・・・期待できないかも?って様子だったからです。

植えた直後の画像です。(真上から)
d0081485_09444398.jpg
これですべて植え替えを終わりました。
どの子がどのように育っていくかほんとに花が咲いてくれるか不安もあります。。。
みんな、頑張れー


[PR]
by nissho3 | 2018-04-14 11:34 | 我が家の健気さん | Trackback | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3