2018年 11月 05日 ( 1 )

私が子供の頃、よく祖母が編み物をしていました。

何となく覚えているのは、アフガン編みだったようね気がします。

そして母も同様によく何か編んでいました。それはかぎ針編みだったような。

そして当然のように、私もいつも間にやら、毛糸をいじっておりました・・・

年頃になった時、”ニッティング”スクール”なる所に通い、機械編みも覚えました。

作品は数知れずといっても良いと思います。

親、兄弟、友人、子 いろいろプレゼントもしました。

それなのに、いつの間にかだんだん編まなくなり、機械も処分・・・

ですが、数年前に段ボールに入ったままの毛糸を眺めながら小品ならいけるかも?と思い立ち帽子
などポツポツ作るようになりました。

最近になって続けざまに2個もニットキャップを編みましたので、アップしたいと思います。

手編み(かぎ針編み)の帽子。
1つはワッチキャップ、もう一つはポンポンつき帽子です。
d0081485_10440983.jpg

ワッチキャップの拡大    ※すべて細編みです。
d0081485_10445480.jpg

ポンポンつき帽子の拡大   ※うね編みで本体を編み、縁は細編み。モヘア糸なのでふわふわ。
d0081485_10453707.jpg
☆母に捧げるモヘア糸の手編みショール 2016.11
 
かぎ針編みの毛糸の帽子、できました! 2016.11

又、手編みニット帽(ワッチキャップ)とスヌード編んじゃいました!!2016.12

[PR]
by nissho3 | 2018-11-05 10:46 | 戯言etc・・・ | Trackback | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3