空地の”バルボコジューム”との再会!更に”水仙”&”チューリップ”の話

千葉県九十九里の病院に向かう道すがら、空地いっぱいに黄色の花が咲き乱れていました! 

その名は”バルボコジューム”

2年ぶりの再会です。

空地で咲く黄色の花さん、あなたのお名前なんてぇの? (2016.4.3)

黄色の花さん、その名は”バルボコジューム”ですね?  (2016.4.6)

今年はこんな感じです。
範囲がかなり広がってる!!
d0081485_11011382.jpg
アップです。
d0081485_11023713.jpg
本来なら4月から咲きだすのでしょうが、今年は暖かい日が続き、”バルボコジューム”も浮かれて咲きだした??

母の病院に通うからこその再会なので、再会を単純には喜べない・・・のではありますが、球根の花の逞しさにほれぼれです!!

前回の記事のコピーです、
サカタのタネ さんのページによると・・・
原産地 :西部ヨーロッパ
科・属名 :ヒガンバナ科スイセン属
特長 :バルボコジュームは、原種系のスイセンで、ペチコートスイセンとも呼ばれています。強健で、小さなかわいらしい花を毎年たくさん咲かせます。
草丈10~15cm。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここからはおまけの話。

病室に入ってみると、なんと、”バルボコジューム”と同じ黄色の花が、花瓶に飾ってありました。

それは妹の家から持ってきた黄色の”水仙”(白もあり)

奇しくも私が持参したのも、庭に咲いていた黄色の”チューリップ”(他に”ムスカリ”)早速飾って写真撮影しました。
d0081485_11114219.jpg
今日はなんて黄色に縁がある日でしょう!!

花たちが母に元気を与えてくれますね。



~追記~
きょうは4月2日。
上記の記事から数日経過。
エゴサーチっていうんですか?
”バルボコジューム” でYahoo検索してみました。
そしたら、なんと!!4ページめに

nissho3.exblog.jp/23044665/ - キャッシュ

黄色の花さん、その名は”バルボコジューム”ですね? 4月3日(日)に花の名前がわからないまま、記事を書きました。 ↓ 空地で咲く黄色の花さん、あなたのお名前なんてぇの? そして昨日(4月5日)花ばさみを持って母の病院へ向かいました・・・ バスを降りたら早速、花泥棒! そして病室に飾っちゃいました。。。※黄色の小花はもともと入っていました。


って出てきて、驚いた驚いた。
果てしないほどページを辿らなければ!と考えていたもので・・・
あな、嬉し・・・

[PR]
トラックバックURL : https://nissho3.exblog.jp/tb/26622362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nissho3 | 2018-03-31 11:16 | 街で見かけた健気さん | Trackback | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3