3/11 あの日から7年の松島で”牡蠣食べ放題”

2018.3.11(日)
あの恐ろしい東日本大震災の日から7年経ちました・・・

奇しくも、私たちは家族で松島に行きました。

宮城といえば、日本でも一、二を争う牡蠣の名産地です。

寒さとともに身を太らせ甘~く、美味しくなるカキをイヤッ!という程楽しめるのが「カキ小屋」だと聞いて是非みんなで楽しもう!!ということで予約しました。

松島観光協会の牡蠣小屋で「Aコース(カキ飯セット付き)」

しかもこの日が、なんと最終日だったのです!

食べ放題DATA

●期間/11月~翌3月限定
●料金/Bコース(食べ放題)2200円/40分(当日受付)
●時間/10時45分~当日受付終了分まで( 当日受付9時~13時頃)
●予約/Aコース(カキ飯セット付き)3200円/50分 ※前日昼まで専用ダイヤルで要予約
●休日/年末年始・4~10月


じゃらんさんから画像をお借りします。

d0081485_17314226.jpg

トングの使い方や、生焼けの牡蠣に注意!することや色々説明を聞き、紙のエプロンをし、軍手をはめ、ナイフで牡蠣を上手に開きながら夢中で食べまくる!って感じでした。

一体何個食べたのかなぁ??


そして、目の前のぷりぷりな牡蠣はこちら↓

d0081485_17371288.jpg


ある程度したところで、牡蠣飯と牡蠣の吸い物が出てきました。

どちらもとても美味しかったです。

もう当分牡蠣は食べなくてもいいな!ってところです!

食べ終えて外を散策。

そこにはみんなが食べた牡蠣の殻の山が数個!!!。高さはどれも5mぐらい?
d0081485_17443875.jpg
その山の上にカモメが数羽・・・のんびり休憩。
d0081485_17463072.jpg
7年前の出来事が嘘のようでした。あたりは穏やかで、観光客も大勢で・・・

益々、復興がすすみ人々が明るく過ごせますように・・・


[PR]
by nissho3 | 2018-03-12 17:50 | 戯言etc・・・ | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3