タグ:独り言 ( 51 ) タグの人気記事

東京駅近辺の悠々散歩

To:横浜の I さん
          
2014.7.12(土)AM10:00 三菱一号館美術館前集合 
写真はバラが咲く中庭の風景
d0081485_575417.jpg

”ヴァロットン展”の鑑賞 
写真はパンフレットの表紙やチケットになっている絵 : ”ボール”
d0081485_582885.jpg


”米沢牛 韓国料理 遊牧 菜家 〜新丸ビル〜” にて焼肉ランチ 
写真は窓からの東京駅の眺め
d0081485_5165917.jpg


抹茶日本茶カフェ”nana's green tea ”にて抹茶白玉ぜんざい(冷)

東急バスにて”東京タワー”
写真その1:地上150mの展望台にあるルックダウンウインドウ
d0081485_5554937.jpg

写真その2:東京タワーのゆるキャラ”ノッポン”
d0081485_5232792.jpg


東急バスにて東京駅まで戻り 丸ビル内 ”CAFE LEXCEL”にてティータイム
写真は”カフェラテ”
d0081485_550212.jpg


PM5:00 解散 
以上、台風一過の暑さの中楽しんでまいりました。次回は是非ご一緒に!!
 
                    From 千葉の J さん,小平の K さん& nissho3


余談ですが、私、この日のために日傘を購入しました。。。
青にこだわったものですから、この商品に中々たどり着かず、何日もかかりました。
その上いざ購入しようとすると、扱っているどのサイトも”品切れ”の表示が!
(からし色もあり、そちらはどこも在庫がありました・・・・やっぱり青の方がいいなぁ。)
何故か残っていた anchez に注文することができたのです。
ここって人気がないのかも?
そのような過程でゲットしたお気に入りの日傘で、ルンルンと外歩きしてきました。
d0081485_6241235.jpg

[PR]
by nissho3 | 2014-07-13 11:58 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
おととい、「サボテンの花が咲きました」というタイトルの記事を書きました。

ネット検索したにもかかわらず、結局、名無しのごんべい君として・・・・

あれから、どうにも喉に小骨が引っかかっているような・・・

今日、再度検索。

それで、これでしょ!!に到達しました!
(ヤフーのオークションに出品していたものです。勝手に画像をお借りしました)

余りにも凛としていますので、家のとは違うような気もしますが、いやいや最初はこうだった!と結論付けました。
その名は”錦丸”です。

※申し訳ありません。。。いつの間にか画像が表示されなくなっていました・・・・おそらくオークションが終了した時点で自動的に(?)消されたのでしょう・・・・・迂闊でした!!  下の画像はそんなことはないと思います、参考になさってください。

図鑑】世界のサボテンの種類の画像一覧、全集様に、見事に咲いた画像がありましたので、それも借りちゃいました・・・・
錦丸(にしきまる)
【学名】Mammillaria spinosissima
【原産】メキシコ
【特徴】全体を覆うほど大量の花が咲く。


ようやく、胸がすっきりしました!!

植え替えてあげればいいのでしょうが、こう暑くては、躊躇してしまいます。
[PR]
by nissho3 | 2013-07-08 11:47 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
さて、昨日花菖蒲のブログをアップしましたが、その後、思い出したことがあります。

それは、花菖蒲を観賞しながら、友人Jさんが「ハナショウブとアヤメって区別つく?」とか言い出しました・・・

すかさず、友人Kさんが「アヤメは畑みたいなとこで育つけど、ショウブは田んぼみたいに水のあるとこで育つでしょ」と答えていました・・・

私は嘗て花屋をしていたにもかかわらず、『何だっけ?』

アヤメって売ったことないけど、ハナショウブは端午の節句の頃、1本250円だったなぁ・・・・・・

情けないなぁ。。。。。

しかも、アナゴ弁当を食べたレストハウスの名前が菖蒲と書きながら読み仮名はアヤメになっていたんです。

ということで、調べて自分の中で明確にしておこうと考えたんです!


ショウブ(菖蒲)と アヤメ(菖蒲)、カキツバタ(杜若)の違い、どう見分ける?
というなんとも嬉しいサイトを発見!お世話になります!!

一部抜粋させていただきます。

花菖蒲(ハナショウブ)
葉が菖蒲に似ていて花を咲かせるから「花菖蒲」とよばれているそうで、とにかく種類が多く、色も白やピンク、紫、青、黄色など様々。背が高い(1m弱)のが特徴で、湿ったところに育つ。咲く時期も一番長く、6月上旬から下旬まで楽しめる。絞りや覆輪などとの組み合わせを含めると、なんと5,000種類あるといわれているそうです。
花の大きさは、大きいと20cm。
花言葉は「うれしい知らせ」



アヤメ(菖蒲)
色はほとんどが紫で、まれに白も咲くとか。花菖蒲と違うところは、背が低く(30~60cmくらい)乾いたところ育つという点と、外側の花びらの中心が網目になっている点。咲く時期は少し早くて、5月上旬から中旬の約2週間だそうです。
花の大きさは7~8cm。
花言葉は「良き便り」


友人Kさん、大正解!!049.gif




カキツバタ(杜若)
花菖蒲やアヤメに比べて花びらも茎も細く、外側の花びらの中心には白い斑紋。咲く時期は5月中旬から下旬となっているようです。
ハナショウブ同様水湿地に群生する。
花言葉は「良き便り」




wikipediaより画像をお借りしました。
花言葉は366日・誕生花の辞典様より。
いつもお世話になってます。


★★★追記★★★
袖ヶ浦公園に友人Iさんがいたら、「菖蒲・菖蒲・かきつばたの違いを調べたことがあるわ。でも、その時はカンペキに覚えていたけれど、今は全く何にも覚えていないから言えないわ」です002.gif

いつも4人でお出かけするのですが、今回は3人でした。残念ながら、不参加だった横浜のIさんが、このブログを読んで、すぐメールをくれました・・・
それをご紹介いたしました。もちろん本人の許可を取りました・・・
アップした途端に読んでくれてありがとう!メールもくれてありがとう!
お陰で一緒だったような気分になれました。。。
確かに調べたときはようく分かったつもりでも、すぐ忘れちゃうよねぇ。
[PR]
by nissho3 | 2013-06-09 12:05 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
近所の公園です。
d0081485_1017949.jpg

見上げると・・・
d0081485_10184645.jpg

雲田 はるこ氏によるタイトル
d0081485_10245523.jpg


2日前の午後のこと、外はとっても良い天気!

これから楽しめる花の苗を買いに行こうか・・・。

大好きな”アゲラータム”や”ペチュニア”など・・・欲しいなぁ・・・。
(今では、幸か不幸か、売れ残りではなく新鮮なものを購入しております・・・)

ついでに、壁掛け式のプランターを買ったりしましょう・・・

あぁそういえば、肥料も残り少ないなぁ・・・。

等等あれこれ考えたり買い物したりで時間を使いました。。。


本屋さんの前で、「本屋大賞」の”舟を編む”のことを思い出し、買って帰ることにしました。


自動販売機でお茶を買い、公園の木造のテーブルと椅子が合体しているところでちょっと休憩です!

早速、読書開始。

本屋大賞を受賞した、三浦しをんさんのインタビューを見て、彼女に興味を持ったこともありますが、辞書制作のことだというので、是が非でも読みたいと思ったのです・・・

だって辞書って本当に面白いですよね。

何かっていうと、辞書を引っ張り出して調べたりしませんでしたか?

ケヤキ(多分)が茂り、マイナスイオンが溢れる様な空気と木漏れ日とで、読書するなんて、一体どれくらいぶりかしら?

そこはかとない幸せな気分を味わいつつ、あっという間に1時間ぐらい過ぎてしまいました。。。


予想通り、内容は実に面白く、もっと読んでいたかったけど、日が暮れるまえに家に向かったのでした・・・・
[PR]
by nissho3 | 2012-05-18 10:54 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
早いものでもう師走です。

クリスマスが近づき、Sさん宅に又お呼ばれしまして、本日友人たちとお邪魔してきました・・・

過去の記事はこちら その1 2009年
その2 2010年

今年も、玄関の扉を開けたその瞬間からクリスマス一色になっていました!!
玄関は童話の世界みたいで、目を見張るばかりです。
d0081485_2015464.jpg
d0081485_202656.jpg


11月にご主人が60歳になられたそうです。還暦ですね。還暦といえば何故か「赤」です。
その赤でまとめたコーナーです。
それで、画像には写っていないかと思いますが、王冠をつけたトナカイがご主人様だそうです。
個人的には、なんといってもこの赤いキャンドルスタンドが素敵でした!
d0081485_208173.jpg

キャンドルスタンドの下におかれたビーズのコースターたち。
d0081485_20134784.jpg

d0081485_2062680.jpg
d0081485_207635.jpg

椅子までサンタとトナカイです。
d0081485_20242728.jpg


こちらは「白コーナー」先ほどの赤いキャンドルスタンドの色違い。こちらも非常にgoodですね。
d0081485_2016746.jpg
d0081485_20163128.jpg
d0081485_20165655.jpg


そして私の好きな「青」 今年はブルーツリー2本ですよ!
d0081485_20213336.jpg
d0081485_20215351.jpg

写真は青く写っていますが、グリーンになったりすごく存在感のある大スター。
d0081485_2026098.jpg



相当数の写真を撮ったのですが、余り腕が良くないので、良さそうなのを厳選してアップしました。

実際のお宅の様子はこんな写真では、語りつくせません・・・・
毎年のことながら彼女のクリスマスの飾り付けには圧倒されます!!
聞けば、ハロウィンが終わるとすぐにクリスマスバージョンの模様替えをするそうで、私たちがお邪魔するまでに、すでに3回も模様替えをしたとか・・・・

今年もおしゃべりの種が尽きず、あっという間に日が暮れてしまいました。。。

Sさん!素敵な時間を本当にありがとうございました。
[PR]
by nissho3 | 2011-12-06 20:42 | 戯言etc・・・ | Comments(0)

「百目柿の話」

2008年の11月にも”花屋の戯言”で「百目柿」のことを書いたのですが、また書きます!

かなり、収穫できる年もあれば、昨年などは、たいした数ではないにもかかわらず、熟するのを待ちかねたように、カラスに横取りされてしまい、ほとんど食べられない年もありました・・・

今年はなんとしたことか、びっくりするぐらい沢山なったのです!

その上、カラスが少なくなったのでしょうか?余り横取りもされず、その分私たちの口に入ることとなりました!


d0081485_13331281.jpg


「百目柿」は画像でお分かりのように、中心部分に縞の入った目玉のようなものができます!

これがくっきりとしてくると、食べごろになるのです!(それまでは渋くて渋くて・・・)

ちなみに左側ぐらいの色(オレンジに近い色)になると、少し実が柔らかくなりその分甘さが増します。


d0081485_13342199.jpg

剥いたところです。画像でお分かりのように、小さい点々が沢山あります。これが、食べごろのサインです!

「百目柿」を、八百屋さんで見たことはありません・・・

それがなぜなのかは不明ですが、こんなにも歯ごたえの良い柿は他にないんじゃないかと思うぐらいの心地良さで、私は大大大好きです!※画像右側ぐらいの皮色

植えてくれたおじいちゃんにただひたすら感謝です!

有難き幸せ・・・
[PR]
by nissho3 | 2011-11-28 13:47 | 我が家の健気さん | Comments(0)
前回に引き続き、横浜のIさんからの写真提供による話です・・・

彼女は、野菜の苗を購入した際、一緒に「フォックスフェイス」の苗も買ったのだそうです。

野菜と一緒だったので、その感覚で植えたようなのですが、現実には、茎が木のようにがっしりとなり大変驚いたそうです・・・

それもそのはず。。

日本では一年生植物の扱いで、別名:ツノナスとかキツネナスとか呼ばれるように、”ナス科”の植物ですから。

原産地のブラジルなど、低緯度地域では実際は冬を越すらしいです。

ともあれ、ぐんぐん大きくなり、”ナスそっくりの花が咲いた”というので、その花の写真を送ってもらいました。

長年花屋をしていましたが、育てたことなど一度もなく、黄色く色づいた実がなっている枝しか知らなかったので、後学のために是非見たかったからです。

これがその花の画像です。
d0081485_17532810.jpg

いやぁ、正しくナスですねぇ・・・  驚きましたねぇ・・・

Iさん、いつもながら、感動をありがとう。。。



さて、話は余談となりますが、フォックスフェイスといえば、忘れられない思い出があります。

数年前のこと、我がニッショーフラワーに、初めて漫画家の弘兼憲史様が来店してくれた際に、カウンターに枝から落ちたフォックスフェイスが並べてありました。

「ちょっとマジック貸して!」とおっしゃって正しく狐の顔を描いてくれました!

さすが!!お上手でうれしさの余り、しばらくそのまま飾っておきました!!

その後何度も来て下さり、ありがたかったですねぇ。

数ヶ月前に、オフィスを別の場所に変えてしまい、お目にかかることも、もうないかと思いますが、今後も益々ご活躍なさると思います。

ちなみにフォックスフェイスの実はこうです。※wikipediaより
[PR]
by nissho3 | 2011-11-20 18:17 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
16日(水)にいつも集まるメンバー(横浜のIさん、小平のIさん、そして千葉のIさん)とランチを楽しんできました・・・


場所は、有楽町。ザ・ペニンシュラ東京 の2階にある「ヘイフンテラス」です。

中国江蘇省・ 蘇州の中国古典庭園をイメージした内装だそうで、文字通り、東京の中の別世界。

広東料理を、クラッシックな雰囲気の中で、存分に味わってきました。

各テーブルの中央には、オレンジ色のラン”モカラ”が一輪挿しに飾ってあり、それも実にさりげなく映えていました!

注文したのは、”点心ランチ” 
①肉饅頭の煎り焼き, 海老のカダイフ捲き揚げ, 海老とチャーシュー入り揚げワンタン 甘酢ソース  
*特にワンタンに甘酢ソースが良くあっておいしかったですね。
d0081485_9572169.jpg


②鮑入り焼売, 海老の蒸し餃子 シャチホコ仕立て, タラバ蟹と鶏肉 筍の湯葉捲き オイスターソース蒸し 
*海老の蒸し餃子がプリプリで非常に気に入りました。
 
d0081485_9583164.jpg


③五穀米のおかゆ  
*これは喉越しもすばらしく、中国の人たちがよくおかゆを食べるのを納得しちゃいました・・・
d0081485_9591761.jpg


④五目入りもち米のタロ芋包み揚げ  
*おかゆを食べた後だというのに、なぜか出てきました。でも、食べやすく難なく完食です!
d0081485_1001497.jpg


⑤グレープフルーツとマンゴー タピオカ入りココナッツミルク  
*濃厚な味わいで、絶品でした。お勧めの一品です。
d0081485_101039.jpg



香り高い”きんもくせいのお茶”や普通の紅茶と一味違う ”中国紅茶”などをいただきつつ、積もる話で盛り上がりつつ、あっという間の2時間でした・・・

ちなみに、代金は、¥4,280 プラスサービス料です。。。

※デジカメを忘れてしまい、写真は毎度登場してくれる横浜のIさんが撮ってってくれました。。
いつもありがとう!

天気も上々だったし、その後のウインドウショッピングも、ティータイムも楽しかったし、よい一日でした!!

尚、近くにある、「三菱一号館」は美術館と連続した屋外展示空間を展開していて緑豊かな広場が、格好の安らぎの場となっていてました。秋に咲く桜などもあり、なかなかの場所でありまして、美術鑑賞を兼ね、もう一度訪れて見たいなぁと思いました!
[PR]
by nissho3 | 2011-11-18 10:39 | 戯言etc・・・ | Comments(0)
予定通り、6月30日に閉店しました。

ようやく店内の片付けもほぼ終わりました。

入り口のところに「ポスター」を貼りました。
d0081485_21314842.jpg


流れ去った20年余りの月日・・・本当にいろいろなことがありました・・・

店をやっていたからこその楽しみも沢山ありました・・・

へまをして、お客様にカンカンになられたこともありました・・

次々と思い出されます・・・・

”もっと長く営業していたかったなあ”と言うのが本心です・・・

閉店と言うことで、多くのお客様と交わした特別な会話の中で、特に心に残るベスト3をご紹介しようと思います。

その1:Sさん。
彼女は、ご自宅の玄関用・切り分け用として、生花をちょくちょく買いに来てくださいました。

その都度、入ったばかりの新しい花の中から、良さそうなものをお勧めしました。

双方で「いい感じ!」と、納得で帰られました。

後日、その花がどうだったかの感想を伺うのも楽しみでした。

その彼女が、麻布十番の”豆源”の豆を持って店に来てくれました。

「さびしいです!ほんとに寂しいです!これからも長くお付き合いできると思っていたのに・・・・」

と言ってくれました!それは、社交辞令とかではなく心からの言葉でした。。。

泣きそうになってしまいました。。。。

Sさん、長い間ごひいきいただいて、本当に有難うございました。


その2:S女史。
偶然こちらもSさんです。現在は悠々自適な一人暮らし。

私の作るリースやプリザのアレンジをとても気に入ってくれ、何度も注文してくださいました。

そして、この度は

見ればあなたのことを思い出せるように、新しいプリザアレンジを作って!明るい感じのね。」

このよう言われては、頑張るざるを得ません。。

そして、ライトグリーンのバラ8輪をメインにしたアレンジが完成!

とてもお気に召していただけました。

S女史、長い間ごひいきいただいて、本当に有難うございました。

「新しく何か始めたら、ちゃんと連絡してよー」とおっしゃってくれたのも、本当にうれしかったです。


その3:T君
本当の名前は実は伺っていないのですが、楽天のマー君にそっくりなので、そう呼ばせていただきます。

彼は割りと最近近所に越してきました。

初めて買ってくださったのは、母の日に「ピンクのあじさい」。だったと思います。

そして、先日のこと・・・

えぇー?店辞めちゃうんですかー?そんなぁ!子どもの初めてのお使いは花屋さんにしよう!って決めてたのに・・・・

彼はまだうんと若い、たぶんマー君とそんなに違わないと思います、でも、奥さんが現在妊娠中なんです。

きっと、いいパパになるんでしょう・・・

T君、お子さんが大きくなるまで営業してなくてごめんなさい。


まだまだありますが、この辺で・・・


ホームページを見てくださった方、ご注文くださった方、更にはリピートしてくださった方、多くのお客様にこの場を借りてお礼申し上げます。
有難うございました。
[PR]
by nissho3 | 2011-07-05 14:11 | 戯言etc・・・ | Comments(0)

「6月30日に閉店します」

先日、HPに下記のようなお知らせをしました。

☆閉店のお知らせ☆

当店は、平成2年12月16日にオープンいたしまして、20年余り営業を続けてまいりました。
このホームページは、平成16年4月に開設いたしまして、67,000アクセスを超えました。
しかし、この度諸事情により、来る6月30日(木)をもちまして、閉店することといたしました。
ご注文いただいたお客様、ご来店くださったお客様、当サイトに訪れてくださった方も含め皆様に心よりお礼申し上げます。
長い間ご愛顧いただきまして、誠に有難うございました。
実店舗で、6月いっぱい感謝セールを行いますので、お越しくださいますようお願い申し上げます。
※29日(水)も営業いたします。


店に同様のポスターも貼りました。

そして、現在ひっそりと、感謝セールで、鉢物及びプリザアレンジを20%OFFにしています。

そのせいか、

「やめちゃうのー?寂しくなるわぁ・・・これから、どこで花を買えばいいの?」と、おっしゃっりつつ、切花を買ってくださるお客様や、

「1000円でいいの?それなら、連れて帰るわ」とウンベラータの鉢を自転車に積んでいかれたお客様などなど、いつもより賑わっています。

ご近所の方、是非お越しくださいませ。

残り少ない日々、一生懸命頑張っています。

時々泣きたくなります・・・・
[PR]
by nissho3 | 2011-06-04 15:28 | 戯言etc・・・ | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3