青い花の苗6種 20ポットをネット購入してみた

2週間ぐらい前、何となく苗をまとめ買いしてみたくなり、ネットでいろいろなサイトを見て回りました。

そのうち、色の指定ができる、しかも大好きな青ばかり買えるってイイネ!と、
あるサイトに飛びつきました。

どんな花が届くかどんな風に届くか楽しみに待つこと数日・・・

メール通りの日時にきちんと届きました。

段ボールで上をガムテープで閉じず数センチ空いた状態でした。

底にはビニールが敷いてあり、鉢から水が出てきても大丈夫にしてありました。

しかも種類ごとに一枚ずつ育て方のメモも入っていました。

まずまずですね。

6種 20ポットの内容は・・・

6-1:アメリカンブルー 2個
6-2:ガーデンアスター 4個
6-3:シバザクラ 4個
6-4:ブラキカム 4個
6-5:フェリシア 4個
6-6:ルリマツリ 2個

6-1:アメリカンブルー  別名:エボルブルス
d0081485_17375448.jpg
d0081485_10302672.jpg

左上の花の写真は 365花撰 様よりお借りしました。

2枚目の写真は一輪のアップ。※又ピンボケ?

こんなに小さいのにちゃんと花が咲いてるってすごい!と感心しました。

夏の定番ですのでなじみ深い花ですね。

メモによる育て方のポイントは
高温多湿に強く、病害もほとんどありません。
お日様のよく当たるところで育てましょう。
耐寒性が弱いので冬越しは難しいですが、

→ えぇー?私大丈夫かな?本来夏に咲く花ですから冬を上手に扱わないとですねぇ・・・もう少し寒くなったら外ではなく窓辺にでも移しましょうかね。



6-2:ガーデンアスター   別名:宿根アスター 孔雀アスター 友禅菊
d0081485_18283948.jpg

右下の花の画像は ガーデニングの図鑑 様よりお借りしました。

メモによると 
成長力・分枝力に改良を加えたちょっと特別なアスターです。大きめな鉢に植えれば鉢いっぱいに成長してくれます。
開花の目安は6月~11月
耐寒性は中ぐらい、雪はOK.霜は避けてください。
 
 とあります。

さほど難しくはないかも?ですが咲くのが6月って、あまりにも先の話じゃありませんかぁ・・・

友禅菊という名なら見覚え・聞き覚えがありますが、ガーデンアスターって何?って思っちゃいました。

葉だけだと益々花のイメージが重なりません・・・
 


6-3:シバザクラ   別名:ハナツメクサ
d0081485_17391761.jpg
右下の花の画像は 無料写真サイト pixabay 様よりお借りしました。

シバザクラといえば今年の5月連休にブログをしたので、そちらもご覧ください。

”みさと芝桜公園”の芝桜と共演中の花たち4種 ←ここでは濃いピンクや白や薄紫でした、この色は見たことないかも?です。

刈り込んでばっちり日に当てていたらしく葉色は濃いグリーン。

しっかりしていましたが、かなり根詰まり状態でした。

メモには
病害も少なく、耐寒性もあるので育てやすく重宝します。土質も選ばず丈夫ですが、蒸れに注意してください。
とあります。

何といっても咲くのは4月以降。何とか青い花を見たいものです!



6-4:ブラキカム   別名:ヒメコスモス
d0081485_17393783.jpg
左上の花の画像は 365花撰 よりお借りしました。

メモには
世話いらずと言われるぐらい、水さえ与えていれば勝手に育つ植物ですが、蒸れと極端な暑さにだけは注意してください。
とあります。これから霜が降りる季節に向かうのに、極端な暑さには・・・なんていわれてもねぇ・・・

それよりも苗の根元がぐらぐらなんです!耐寒性は強いらしいけど、心配です。

一輪だけ健気に咲いいました!

ヒメコスモスという和名のとおり、コスモスを小さくしたような花で可憐です。



6-5:フェリシア  別名:スプリングメルヘン
d0081485_11153150.jpg
左上の花の画像も 365花撰 様よりお借りしました。

メモによると、
花期は3~5・9~10月ごろ。
耐寒性が低いので春の遅霜などに注意。生育初期に寒さを防げればあとは大丈夫。
あまり苗では販売されないので珍しいかも。
だそうな・・・

葉の色も厚みも薄いので少々心配な様子です。

※私は今まで誤解していました、というのも
フェリシア属にはブルーデジーと呼ばれる宿根草( F. amelloides ) と、秋まき一年草の( F. heterophylla ) がありますが、通常、フェリシアといえば秋まき一年草をいいます。 
と365花撰様に書いてあったからです。 

同じものだとばかり思ってました・・・難しいものです・・・


6-6:ルリマツリ    別名:プルンバーゴ
d0081485_17404113.jpg
9月に「我が庭に 青花咲きて 涼風や」 とブログをしましたが、その時撮った写真を今回加工して左上に使いました。

お陰様で我が家のルリマツリはまだ元気に咲いています。

確かに花期は5~11月になってますね。

冬に向けて刈り込まなければいけない時期が近づいています・・・


メモには
日当たりがよければどんどん伸びます。低温期になると葉色が若干、紅葉することも。越冬時は草丈を15cm程度に切り詰めてください。
関東平野部なら意外と屋外越冬も平気。

とあります。たしかに毎年外に出しっぱなしで冬越ししてきました。

でもさすがにこんなに小さくては大丈夫かしら??

☆ ☆ ☆ ☆ ☆
というような6種でした。

おなじみのものもあり、初めてのものもあり、なかなか興味深いですね。

みんなブルーの仲間。

どの子も元気に育ち可愛い花を咲かせてくれますようにと願いながらそれぞれ鉢に植えてあげた次第です。

冬に咲くブルーの花ってないのかな?

欲を言えばそういうの欲しかった・・・


[PR]
by nissho3 | 2016-10-22 17:41 | 我が家の健気さん | Comments(0)

健気に生長する植物の姿紹介。


by nissho3